MintVanilla’s diary

日々の中で良いなと思った写真をあげて行きます。

新年おめでとうございます。

コロナ禍で無事にコロナにかからず年を越せたことは有難いことだと思ってます。

今年も私が思ったことや考えて見た事やって見た事、無駄話を誰のためでもなく自分の日記替わりに書いていきたいと思います。

 

さて、私は年末に何かをしようという気はあまり起きなくていつも年が明けてから何かをすることが多いです。

例えば洗車です、私は年末に洗車はしませんでした。

年明けにやろうと思っていたので。

というか•••まぁ年末は中々忙しくて妻が洗車を許してくれないというか時間が作れないというか•••最終日から元旦までは妻の実家に行くので。

という事で、洗車を今日行いました。

今日は年明け一番最初の洗車なので気合を入れて手持ちの電動ドリルにスポンジを取り付けて隅から隅まで綺麗にバフがけというか、バフじゃないけど水垢クリーナーや、研磨剤で水垢と前回のコーティングもろとも全て更地にして、また今日コーティングをすることにしたわけです。

今回の洗車でお世話になったアイテムはこちらです。

f:id:MintVanilla:20210102193909j:image

ガラコの裏にキイロビンがいるんですが•••

見えませんね。

キイロビンとガラコはガラス面に使用しました。

ホイールとブレーキキャリパーなどの足回りは

グラシアスのホイールクリーナーでやってみました。

結構紫になるのでそこそこに鉄粉が溜まってたんだなぁと•••

ボディーはシュアラスターのシャンプーで全体を洗車したあと水垢クリーナーで再度洗車

そこから、汚れが落ちない所はピカールで落としてやりました。

その後粘度で砂を取り去らった後に再度水垢取りを電動ドリルの先に付けたスポンジに取って全体を磨き古い角質を落として更地にした後に、ピカピカレイン2を施工します。

因みに、ステッカー剥がしですが、これはなかなか優秀で全く使用方法が違うのですが、時折見つける黒い擦り傷みたいな汚れ、あれって中々落ちないんですが、これを染み込ませた布で拭くと落ちるんですよ。

 

コーティング剤って結構な数があると思うんですが、私はもう10年以上このピカピカレイン2にお世話になってます。

恐らくガラスコーティングの駆け出し的存在だと思います。

施工が簡単でなおかつ凄まじいほどの光沢、謳い文句は3年間ノーワックス、水洗いのみでおkとの事で、さすがに3年間はちょっと無理があると思いますが、私は1年に1度施工してます。

ラジオショッピングでもよくCMやってます。

 

ほんとに古い車で塗装に光沢がなくても驚くほどの光沢になります。

オススメです。

1本で5台分の車をコーティングできます。

因みに、施工後2時間は水に濡れたらダメなので、コーティングは2段階で行います。

まずは、表面だけコーティングして、施工後2時間たったらドア等の内側に施工します。

どんなに頑張ってもドアを開いたりトランクを開けたりすると水が垂れてきたりするからです。

ですから、垂れてもいいような状況にしてからやるわけです。

ホイールは年始初めだけは車両から取り外して1本1本磨くことにしてます。

どうしても普段の掃除じゃ取り切れない汚れがあるし、吹ききれないところがありますので。

ブレーキキャリパー等もホイールを外した方が綺麗にしやすいですからね。

 

そんなこんなで年初めの洗車は気合を入れて行います。

 

ついでに、私は楽器のベースを弾くんですが、弦も新調しました。

f:id:MintVanilla:20210102201440j:image

私のベースはヤマハTRB 1005です。

35インチスケールのスーパーロングスケールを採用してます。

更に5弦ベースなので•••選べる弦が限られてます。

なぜなら、5弦でLow-Bが135の太さで、スーパーロングスケール対応のセットが中々ないのですよ。

今まで使ってきたのはダダリオ社の弦です。

f:id:MintVanilla:20210102201818p:image

今回はWarwick社の弦にしてみました。

f:id:MintVanilla:20210102202313j:image

これ、太さは同じものの、テンションがダダリオよりも緩いですね。単純にネックが逆ぞりになってしまったのもありますし、私は結構弦高が低めなんですが、弦振動が増えてフレットにビビる様になってしまいました。

因みに、ダダリオは3000円ほどで、Warwickは980円•••

しかし、在庫が長らくなかったので安いが故に売れてるのか、単純に人気がないから在庫としてストックがないのか•••

どちらか分かりませんが。弦の長さは最高なんですけどね、弦の先を切らないでそのまま取り付けられるので。

次はまたダダリオに戻そうかと思います。

ということで、新年早々に色々なものを新しく、綺麗にしましたという話でした。

新年に入ってから財布を変えると良いとの話も聞きますが•••

まだまだ綺麗で使えるので財布はこのまま使いたいと思います。

と去年の今頃も思って3年目に突入です。